看護師さんは保育園からの知り合いの友達でした

一週間ほど前から腹部に違和感を感じていましたが、いつもの軽い胃炎だと思い掛かりつけの医院で、おなじみの薬をもらい二日ほど様子を見ていました。

しかし、良くなる様子もなかったため電車とタクシーを使い、40分ほどかけて市民病院へ。

診察を受ける頃には立ち上がるのがきつくなり、検査のための移動には車椅子を使わなければならないほどの痛みが・・・

検査の結果は胃炎ではなく盲腸。しかも、すぐに手術をしなければならないとのことで、検査の一時間後に緊急手術。そしてそのまま入院となりました。

剃毛をしてくれた看護師さんは歳が近く、かわいい子だったのですが、手術前はそんなことどうでもいいことなんですよね。

剃毛をした看護師さんが担当看護師だったみたいで、検温時に少し話すようになり、そこで保育園時代からの共通の知人がいることがわかり仲良くなりました。

退院を翌日に控えた夜に看護師さんに連絡先を渡し、後日デートの約束をしたのですが、ドタキャンされそれ以降会うことはありませんでした。